スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レシピ】WGP優勝!ラプンツェルグリムデッキ


こんばんわ。


昨日、東京にて、FoW初の世界選手権が開催されました!


何と、そこで優勝させていただき、世界チャンピオンとなりました!


securedownload.jpg
2securedownload.jpg





そこで、詳しい試合内容は後日書くとして、今回は使用デッキの解説を行いたいと思います。


では、早速レシピを。






緑黒青ラプンツェルグリム

ルーラー
 ・童話王子 グリム

メインデッキ 40

 リゾネイター 34
 ・4 エルフの僧侶
 ・4 黒い森の猟師 
 ・4 精霊 ティンカーベル 
 ・4 グレーテル 
 ・4 灰被りのシンデレラ 
 ・2 深きものども 
 ・2 一寸法師 
 ・4 髪長姫 ラプンツェル 
 ・2 死体王子 
 ・2 かぼちゃの魔女
 ・2 ハーメルン

 スペル 6
 ・4 静寂の理 
 ・2 偽りの神の声


魔石デッキ 10
 ・4 黒静の魔石
 ・4 森羅の魔石
 ・2 風の魔石


サイドボード 15
 ・1 名も無き少女/憎しみの炎 ジャンヌ・ダルク
 ・1 疾風の追跡者 クリスティ/吸血鬼ハンター ヘルシング
 ・2 エルフの弓使い 
 ・3 魔祓いのエルフ 
 ・4 銀の奏者 フィーナ 
 ・4 銀の弾丸 






まわし方

少し長文になります。

基本的にはまず、ラプンツェルを使った4ターンキルを目指します。
そのために初手はコンボパーツとなるラプ・グレーテル・理・僧侶が極力揃うようにマリガンしましょう。
優先度的には、僧侶=グレーテル≧ラプ>理ですね。
僧侶はサーチ不可のため初手で引きたい一枚。
しかし、グレーテル・ラプを手に持たないと始まらないため、保険で童話を1体残してマリガンするのが良いと思います。
初手でグレーテルもしくはラプが1枚と童話が2枚以上あれば4ターン目に4000削りきれます。
例え童話が少なくとも2ターン目までに引けば間に合うので意外と揃います。
肝心なキルルートですがターンの流れに沿って解説します。
※手札に僧侶がいるかどうかで1ターン目の動きが変わります。

「初手僧侶なしの場合」

1ターン目
 1 コール

2ターン目 (魔石1 リゾ 0)
 1 ドロー後グリム効果 グレーテル・ラプのうち足りないほうをサーチ。グレーテルは2枚いるため優先。
 2 コール
 3 グレーテル召喚 参戦時 魔石掘り

3ターン目 (魔石3 リゾ 1)
 1 ドロー後グリム効果 2ターン目と同じく足りないほうをサーチ。
 2 コール
 3 グレーテル召喚 参戦時 魔石掘り
 4 ラプンツェル召喚 

4ターン目 (魔石5 リゾ 3)
 1 ドローフェイズ ラプ効果自身対象パンプアップ
 2     〃    ラプ効果他リゾネイタータップで自身アンタップ
 3     〃    ラプ効果自身対象パンプアップ
 4    〃    ラプ効果他リゾネイタータップで自身アンタップ
 5 何か低コストリゾ1体召喚
 6 バトル 1000飛翔ラプンツェルライフに
 7 ラプンツェル効果他リゾネイタータップで自身アンタップ
 8 6~7を4回繰り返す

これでちょうど4000ライフ削れます。


「初手僧侶アリの場合」 ※こちらが理想の動きとなります。

1ターン目
 1 コール
 2 僧侶召喚

2ターン目 (魔石1 リゾ0)
 1 ドロー後 グリム効果 ラプかグレーテルの足らないほうをサーチ。(コストは僧侶で)
 2 コール
 3 グレーテル召喚 参戦時 魔石掘り
 4 グレーテル召喚 参戦時 魔石掘り(1コスト分僧侶で)
 
3ターン目 (魔石4 リゾ3)
 1 ドロー後 グリム効果 ラプサーチ
 2 コール
 3 ラプンツェル召喚
  ※これで2コスト余らせて相手ターンにまわせます。相手ターンドロー時に理を打ってやりましょう。

4ターン目 (魔石5 リゾ4)
 あとは上記と同じ4パンして勝ちです。


基本はこのように速攻を狙っていきます。
ポイントとしては
・1ターン目は僧侶以外のリゾネイターは出さないこと。
・出来るだけグリムのサーチ効果は毎ターン使うこと。
ですね。


しかし
初見や除去の無いデッキにはこの方法でいけますが、
ラプンツェルが除去された場合は止まってしまいます。

そのために保険として
・深きものども
・ハーメルン
・灰被りのシンデレラ
が投入されています。

この三枚を使って上手く立ち回り勝ちましょう。
特に深きものどもはグリムの効果・シンデレラ・かぼちゃの魔女等と強烈な化学反応を起こします。

ラプンツェルから他のキルルートへ意識を切り替えて戦えるか(ラプンツェルを切り捨てられるか)がこのデッキを使う上での一番重要なポイントかもしれません。

いろいろな箇所から攻めることが出来るのがこのデッキの強みですね。

書くときりが無いので今回の準決勝・決勝を見ていただくのがいいかもしれません。
http://www.ustream.tv/channel/force-of-will
使っているプレイヤーは違いますがほぼ同デッキとなります。

 
サイドボードに関してですが
赤・白のリゾネイターを全て入れ替えることによりエルフデッキに変えます。
吸血鬼や苦手なジャンヌから逃げるのにちょうど良く安定感のあるエルフは強いです。


間違いなく現環境で一番早いデッキだったとは思います。
早くもありサイド含め臨機応変に動けたのが今回の勝因かなと思います。



では、書くときりが無いので紹介はこの辺で。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

優勝おめでとうございます

世界大会優勝おめでとうございます
デッキレシピ解説も参考になりました。
当日地方のショップ大会に出ていたもので
中継見れなかったのが残念です。
今後ともよろしくお願いします。

あともしよろしければなんですけど
スカイプを使った大会等行う予定があるのですが
是非世界チャンプとして胸をお借りできればと思います
ではまた遊びに伺います
プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
FOWTCGがメインのTCGプレイヤー。
FOW布教のため日々活動中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。