【レシピ】青黒ポセイドンロック


こんばんわ。

待望の4弾発売まで2週間ですね。

ということで今回はデッキレシピ公開です!

いきなり話を飛ばしましたが、FoWTCGは一度終わったといわれたTCGです。
ゆえにプレイヤーの数も少なく、レシピ・動画といったものはなかなか見つかりません。
そういう意味ではとても敷居の高い(始めにくい)TCGになってる気がします。

しかし今は
過去弾は安く手に入り、4弾も発売される。
そして、何より4弾だけでも十二分に遊べる。

始めるなら今しかないのです!

しかし、始めるとなるとさっきも書いたとおり叩き台となるものがFoWにはありません。
恐らく、テンプレなるものも存在しません。


そこで、僕としてできることはデッキレシピを公開することぐらいしかないのではという結論に至りました!


ルールや4弾カード情報は他のプレイヤーさんがブログに書いていてくれてます。


なのでそちらも参考にしながら、始めはコピーデッキでも、対戦してみることから始めてみませんか?


ちなみに、このブログではこれからはできる限り
『週一』ペースでデッキを公開していきたいと考えてたりします。

ガチデッキもネタデッキも公開するつもりです。

そんなわけで今回はネタデッキの公開から始めてみたいと思います!




『青黒ポセイドンロック』

ルーラー
・黒の魔導師/黒の魔導師


魔石 10
・水の魔石 5
・闇の魔石 5


メインデッキ 40

 リゾネイター 22
 ・マーメイドの見習い学士 4
 ・叡智のマーメイド エア 4
 ・アトランティスの王妃 4
 ・偉大なる海皇神 ポセイドン 4
 ・蘇生せし騎士 4
 ・ファントムウォール 2

 スペル 14
 ・黒の太陽 1
 ・マインドコントロール 3
 ・弱者選別 2
 ・和平交渉 4
 ・クロノスの交換条件 4

 アデション 4
 ・骸の契り 4

ビフレストルール推奨




【デッキ解説】

まずデッキのコンセプトとして狙うのはポセイドンを送りつけることによる
フィールドおよび手札破壊です。

狙うのは一点。そこだけです。

では、各カードの役割ごとに解説を。

①ロックカード

・偉大なる海皇神 ポセイドン
 ロックの根幹であり最大の疫病神。
 このカードを送りつけることができればエンドフェイズ時に相手フィールド全壊及び2枚ハンデスという
 地獄絵図が描けます。

・黒の太陽
 魔石を全てデッキに戻すカード
 無理して打つ必要は無いがタイミングよく打てればロックを強固にできます。
 しかし、自分の魔石にも影響が及ぶので注意が必要。

・アトランティスの王妃
 相手に送りつけたポセイドンをレスト状態にして攻撃できないようにするために使用します。
 水の魔石を立てておくのを忘れないように。

・和平交渉
 展開完了までの時間稼ぎ及びポセイドンの抑止用のカード。

②展開補助
 
・クロノスの交換条件
 相手とリゾネイターを交換するキーカード。
 ポセイドンを送りつけるカードはこれしかないので何としても引きましょうw

・骸の契り
 墓地のポセイドンを蘇生して送りつけるカード。
 蘇生せし騎士を蘇生することも多々アリ。

・弱者選別
 基本ポセイドン・ファントムウォールを落として後の蘇生につなげます。

③ダメージソース

・マーメイドの見習い学士 ・叡智のマーメイド エア
 ドローソース兼アタッカー。
 低い攻撃力は下記のマインドコントロールで補助。

・ファントムウォール ・蘇生せし騎士
 相手の攻撃ブロックはもちろん、ポセイドンに自爆特攻での反射ダメージを狙います。
 蘇生せし騎士はファントムウォール蘇生用。

・マインドコントロール
 マーメイドたちの火力補助。
 もちろん対象はポセイドン。

④ルーラー

・黒の魔導師
 手札のポセイドン・ファントムウォールを切ってドロー加速するための採用。




【回し方】


基本の動きとしては
ポセイドン蘇生

リゾネイター召喚

交換条件発動

ロック完了

となります。
準備は多いですが、ドローソースも多いので意外と成功したりします。

ただ、上記の動きは必ず一ターンで終えないとこちらが被害を受けるので
相手のフォースドレイン等に警戒しながら立ち回る必要があります。

ロック完了後はマーメイド、ファントムウォールでポセイドンの高火力を利用して攻め立てます。

そんなに深く練ったデッキではありませんのでまだまだ改良点はあると思います。
しかし、決まれば相手に何もさせない爆発力のあるロックデッキです。

是非よければ回してみてください。




スポンサーサイト

FOW 聖戦ビフレスト 大会レポ


こんばんわ。


長らく更新してませんでしたがお許しください。



それはともあれ、生憎の天候ですが聖戦とやらに行ってきました。
今回も徹夜で前日調整会があったのですが、あまりに「小学生調整会(?)」だったので省略しますwww



では、使用デッキから。


「毒吐きスマウグ」

ルーラー:火焔武刀士 ウシュア

リゾネイター
4 宝樹の芽
4 大地の精霊 ノーム
4 アサクナの特攻兵
4 奇跡の運び手 クー・シー・レイ
1 アサクナの給仕兵
3 腐敗の吸血蟲
2 毒吐きインプ
2 冥府の奏者 オルフェウス
4 スマウグ
4 フォースドレイン
4 聖剣 アロンダイト
2 宝樹の祝福
2 アールヴの剣士

魔石
風:5 火:5

まず、基本ギミックですが、スマウグ+インプによる永久バーン。
インプは墓地に落ちればアディションとしてリゾネイターに設置されるため、それを利用してスマウグの弾を永久補充します。また、アロン装備状態時にライフにスマウグバーンを決めればアロン効果が誘発し、回復もできます。
実は一年前のヴァルハラ統一戦時から思いついていた秘蔵っ子デッキ。
昔はルーラーも違い、ループバーンに特化したデッキでしたが、環境スピードに追いつくため、ビートダウン方面に寄せました。
理想の形としては、3ターン目に宝樹の芽を絡めてアロンか祝福持ったスマウグが出れば及第点。
そのあとは、スマウグバーン・特攻兵・吸血蟲でブロックを除去しながらビートダウンの流れです。
実は聖戦終わってから改良で見違えるほど強くなったのは秘密ですwwww


では、レポを。

[1回戦 VS赤黒ウィニー ○×○]
1本目 
スマウグが無双しました。
相手は速攻してくるも
3ターン目に芽を絡めてアロン×3のスマウグ誕生。
4ターン目に殴りかかり2400×3の回復でこちらのライフ10000ww
そのまま次のターンも通して 勝ち
2本目
完全に速攻されました。
500打点に殴られ続け、スマウグ出すもそのまま押切られて 負け
3本目
唯一?スマウグ出さず勝った気がする試合(記憶が曖昧
下級で速攻しつつアグニで押切って勝ったと思うw

[2回戦 VS赤単バーン ○×○]
成田童夢さんとの対戦。ここも記憶が曖昧....申し訳ない。
1本目
結構序盤にスマウグ出すもすぐに処理され
その後は下級でビートで 勝ち だったと思うw
2本目
スピード負けして
焼ききられて 負け
3本目
序盤下級からの中盤アロンスマウグの磐石体制。
早くは無いが安定した動きで 勝ち だったと思うw

[3回戦 VS赤ウィニー ××]
札市店長さんとの試合。
1本目2本目共に完全にスピード負け。
1本目はあと一歩でしたが、2本目はひどかったww

[4回戦 VS黒リアニ ○××]
いずみさんとの対戦。
1本目
アンタッチャブルスマウグを出して中盤で試合をひっくり返して勝ち
2本目 
スマウグにアンタッチャブルつけられず処理されて 負け
3本目
これが問題。
魔石・手札共に事故。もうね5ターンくらい何もできなかったw
相手の場にはオルフェウス3体も出てるしww
笑うしかなかったwwww 負け

[5回戦 VS白青赤獅子 ○○]
はぐるまさんとの戦い。
決勝Tをかけた戦い。
1本目
早い段階で理想のスマウグが出ました。
祝福+アロン×2の磐石体制。
下級出てくるも除去しながらスマウグ押し通して 勝ち
2本目
こちらもあまり良くなかったですが
相手の魔石事故が酷くて助けられる形に。
スマウグ押し通して 勝ち


結果 3-2(予選7位)で決勝T進出しました。


[準々決勝 VS黒単ウィニー ×○×]
ファイヤーボールさんとの対戦。
1本目
早々にククノチ出てきた気が...
たぶん処理しましたが下級に軽く押切られ 負け
2本目
はい。無力化の方陣って強いですね 勝ち
3本目
結構事故ってましたがアグニで頑張りました。
けど押切れず 負け

準々決勝では全く力を発揮できず残念でしたorz



反省点ですが、
①オルフェウスの蘇生を忘れる
②サイドボードの選択ミス
ですね。特にオルフェウスは忘れてなければ取れたセットもあったと思いますorz
しかし、デッキ内容自体は多くの方にお褒めの言葉をいただけて
日の目を浴びることができるので良かったです。

今回受けた刺激を元にもっと強く進化したのでまたレシピでもあげたいですね。



では、また世界大会で会いましょう!

プロフィール

ふらふら

Author:ふらふら
FOWTCGがメインのTCGプレイヤー。
FOW布教のため日々活動中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる